ディズニー大好きな年パス家族。2児の母みずはるがお伝えするディズニー情報!

ディズニーDreamLife

TDRエントリー受付とは?攻略方法は?当選しやすい時間帯は?

 
ディズニーエントリー受付
この記事を書いている人 - WRITER -

 

2020年9月28日。遂に待ちに待った東京ディズニーランド新エリア 「ニューファンタジーランド」 がオープン!

そして、公式アプリ内に登場した新たなアイコン「エントリー受付」。

エントリー受付とはいったい何なの?どのように受付するの?などなどの疑問もいっぱい。

エントリー受付に成功しないと体験できないってホントなの?となると、絶対に成功したいエントリー受付。

そんな、はらはらドキドキのエントリー受付について、詳しく解説させていただきます!

 

スポンサーリンク

エントリー受付とは

 

ディズニーランド新エリアオープンと同時に、公式アプリに新たなアイコンが登場しました。

2020年10月現在、エントリー受付対象施設は以下のようになっています。

 

ディズニーランド

 

【アトラクション】

美女と野獣〝魔法のものがたり″

ベイマックスのハッピーライド

 

【キャラクターグリーティング】 ※( )内は会えるキャラクターを記載

ミニーのスタイルスタジオ (ミニー)

シアターオーリンズ (当日のお楽しみ)

ウッドチャック・グリーティングトレイル (ドナルド または デイジー)

プラザパビリオン・バンドスタンド前 (当日のお楽しみ)

ミッキーの家とミートミッキー (ミッキー)

 

 

ディズニーシー

 

【アトラクション】

対象施設なし

 

【キャラクターグリーティング】 ※( )内は会えるキャラクターを記載

ブロードウェイ・ミュージックシアター (当日のお楽しみ)

ドックサイドステージ (当日のお楽しみ)

”サルードス・アミーゴス”グリーティングドック (ダッフィー)

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル (ミッキー)

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル (ミニー)

マーメードラグーンシアター (アリエル)

 

 

エントリー対象施設を楽しむには?

 

エントリー受付することが必須となります。

エントリーはパーク入園後、入園しているパークのエントリー対象施設のみ受付ができます。

 

エントリーとは、簡単に言うと「抽選」です。

この抽選に当選しなくては目的の施設を体験することはできないので、必ずエントリー受付を行いましょう。

 

エントリー受付の概要

 

各施設ごと、1日1回のみエントリーすることができます。

1度エントリーした施設への、再エントリーはできません。

エントリー受付された場合のみ、その施設を体験することができます。

また、現在エントリー対象施設ではスタンバイ列がないので、並べば体験できるというものではありません。

体験するためには必ずエントリー受付に成功することが必須となります。

 

 

エントリー受付方法

 

エントリー受付は、パークに入園後利用することができます。

が、まずは事前に 「ディズニーリゾート公式アプリ」 (以下アプリ) をダウンロードしておきましょう。

また、アプリを利用するには 「ディズニーアカウント」 の登録とログインが必須となります。

 

パークチケットの認証

 

①アプリ内の 「エントリー受付」 にアクセス

②利用する全員分のパークチケットを選択する

  紙チケットの場合は、2次元コードをスキャンする

ディズニーアプリエントリー出典:公式サイト

 

希望する施設と時間を選択する

 

施設と時間帯を選択

ディズニーアプリエントリー受付出典:公式サイト

 

 

入力内容の確認とエントリー

 

施設や時間帯などの入力した情報を確認して、「エントリー」をタップする

ディズニーアプリエントリー受付出典:公式サイト

 

エントリー受付ができた画面

 

希望した施設の画面が表示され、希望した時間帯内のさらに詳細な受付時間が表示されます。

画像の上の白い枠は、対象施設に入場できる時間になると、2次元コードが表示されるようになっています。

 

ディズニーエントリー受付

 

ディズニーエントリー受付  

 

 

 

エントリー受付できなかった画面

 

エントリー受付できなかったときは、こちらの画面が表示されます。

ディズニーエントリー受付

 

 

攻略!エントリー受付が成功しやすい時間帯!

 

エントリー受付はかなり倍率が高く、なかなか当選できません。

それもそのはず・・・入園しているほとんどのゲストがエントリー受付にチャレンジしていると考えられますからね。

そこで!

少しでも当選確率を高めたい!そう思い、エントリー受付する時間帯について解析してみました。

 

どの時間帯にエントリーすべきか?

 

バケーションパッケージでの体験枠がある

 

ワンデーパスで入園している方は、11時から入園のゲストと14時から入園のゲストがいない午前中が狙い目だと考えるのではないでしょうか。

 

たしかに、午前中はゲストが少ない=エントリー数が少ないと考えられます。

ですが、現在販売中の「バケーションパッケージ」には、

1、美女と野獣〝魔法のものがたり″

2、ベイマックスのハッピーライド

3、ミニーのスタイルスタジオ

こちらの3つの施設体験が含まれて販売されているものがあります。

 

 

1、東京ディズニーランドの新しい世界を楽しむ2DAYS

2、東京ディズニーランドの2つのNEWアトラクションを楽しむ2DAYS

 

上記のバケーションパッケージでは上の3つの施設体験を、9時から10時40分の希望時間で受け付けています。

これを考慮すると、この時間帯はすでにいくつか埋まっているだろうと予想できますよね。

かといって、必ずしも当選しないということではありません。

筆者もワンデーパスポートで入園し、9時30分のミニーのスタイルスタジオに当選したことがあります。

 

 

昼食時間は狙い目か!?

 

レストランのプライオリティ・シーティング (予約) を取る際に人気の時間帯は、なんといっても昼の12時~13時半ごろ。この時間のプライオリティ・シーティングを狙っても、なかなか取れないという経験をした方も多いのではないでしょうか。

とすると、逆に、エントリー受付はこの時間帯がねらいめなのかもしれません。

レストランの予約が取れている場合、時間帯の重なるエントリーは受付はしない。。。と考えられるのではないでしょうか。

 

 

最終時間帯は狙い目か!?

 

夕方やや薄暗くなってくると、退園しようとエントランスに向かうゲストさんをたくさん見かけるようになってきます。

とすると、この時間帯にエントリーする方も少ないといえるでしょう。

退園する時間はそれぞれのゲストさんによって違いますが、多く見受けられる時間帯は

  1. 夜のパレードが終わった時
  2. 花火が終わった時
  3. 夕方薄暗くなってきた頃

筆者の個人的な感覚ではありますが、帰り道になる方が多いように感じられます。

(お土産屋さんが混んでくる時間帯でもありますね)

この時間帯を狙ってのエントリーもよいかもしれませんね。

 

 

1日に当たる施設はひとつだけ?ではありません!

 

エントリー受付は、全部外れることもあれば、複数当選することもあります。

筆者は1日に最高3施設の当選をしたことがあります。

(もちろん、全滅だった日もあります。。。)

核施設、1日に1回エントリーできるので、1施設当選しても他の施設のエントリーができますので、全部が当選する!と気合を入れてエントリー受付したいものですね。

 

1施設当選後は、時間帯に注意しながらエントリーしよう!

 

エントリーに当選して、指定された時間どおりに施設に到着しても、20分以上並ぶ場合もあります。

よって、1施設当選後の次のエントリー時間帯は余裕をもって受付することが大事です。

せっかく当選していても、受付時間を過ぎてから施設に到着した場合、施設体験ができるという保証はありません。

 

まとめ

 

新システム、エントリー受付。いわゆる抽選ではあり、当たらなければ対象施設を体験することは不可能。

当選についての仕組みは、謎が多いですが少しでも当たる確率が高くなるように攻略したいものです。

筆者も今後の体験で、このエントリーについて気がついたことがあれば随時更新していきます。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ディズニーDreamLife , 2020 All Rights Reserved.